ルネサスのパーソナル血糖値計(BGM)ソリューションはMCUに高性能RA2シリーズを使用します。周辺に16ビットSAR型A/Dコンバータ、24ビットΔΣ型A/Dコンバータ、オペアンプ、タッチキー制御機能を備え、低消費電力で完結したワンチップソリューションです。高性能な内蔵A/Dコンバータにより、精度が求められる血糖値計には最適です。またRL78/G1DをベースとしたBluetooth Low Energy(BLE)モジュールを追加することで、コンパクトかつ簡単にスマート接続機能を拡張できます。

このシステムのメリット

  • RA2A1グループMCUは、周辺に16ビットSAR型A/Dコンバータ、24ビットΔΣ型A/Dコンバータ、オペアンプ、USBインタフェース、およびタッチ制御機能を備え、低消費電力で動作
  • 高効率で低自己消費LDO(ISL80505)を内蔵し、スタンバイ電流を低減

システムブロック図

推奨製品

製品 概要 主なテクニカルドキュメント 注文
       
マイクロコントローラ      
RA2A1 24ビットΔΣ型A/Dコンバータを内蔵した48MHz Arm® Cortex®-M23コア データシート 特定のデバイスの選択
RL78/G1D スマートに繋がるBluetooth® Low Energyマイコン RL78/G1Dユーザーズマニュアル(ハードウエア編) 特定のデバイスの選択
       
LDO      
ISL80505 ハイパフォーマンス500mA LDO データシート 購入/サンプル